上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
先日、ONE PIECE「STRONG WORLD」を観に行って来ましたヽ(´▽`)ノ
mein_1.jpg

初日に興業収益4億円だけあって、連日満席で中々席が確保出来ないみたいです(´・ω・`)塩ボーン

僕が観た時もほぼ満席で、それも女子高生が多い事に驚きました!Σ(・ω・ノ)ノ
女子高生って、こんなにONE PIECE観てるんだNE(^∀^; )

映画を観た人だけ貰える0巻なんですが…
Yahooオークションで1万円で売買されたみたいですΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)?!

流石に僕は、1万円では買わないです゚.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。
映画が大好評につき、100万部増版が決まったみたいです(´-`)b


肝心の映画の内容はと言うと…

ナミが終始エロい!(蹴


ではなく、
金獅子のシキはゴール・D・ロジャー、白ひげと並ぶ海賊なのですが、
最後はルフィ1人で、金獅子のシキを倒してしまいます!

懸賞金は、間違いなく七武海と同等またはそれ以上な筈ですが。。。
( ̄~ ̄)ゥーン、ルフィも相当強くなっているという事ですかね?!

でも、ジャンプ本編では足手まとい扱いになってますが('A')
話は変わり、ブログのカテゴリを分り易くしてみました・゚・(ノ∀`;)・゚・
数がそこまで多くなかったので、直ぐに終わりましたが、もっと多かったら大変でしたね(A;´・ω・)アセアセ


それから、久しぶりに「みちゃお」さんのブログを見たら、

いつの間にやらメイポに復帰してたみたいです!!
最近、麺さんがメイポにINしてたのも、それがあったからなのかな?



↓コメント返信
... READ MORE
スポンサーサイト
2009.12.21 
さて、金曜日に引き続き更新となりますw
更新出来る時にしないと中々更新出来そうもないので・゚・(ノ∀`;)・゚・  

実は昨日の土曜日に公開した映画「ONE PIECE」が観たいんです。。。
尾田さんが製作・監修を務めた映画ですし、何より先着150万限定の0巻が欲しい(◎`・ω・)DЁSЦ!!

誰か下s====○)Д`);':,;ブッ


話は変わり、今回の記事はCLの予選結果となります^^;

またスポーツ記事かy====○)Д`);':,;ブッ


本当は第5節が終わり、リヴァプールが予選敗退決定となった時点で書きたかったのですが、
前回の記事でも書いたように忙しくて更新が出来なかったのです><。

前回第4節終了時に予想したのと、ほぼ当たってますが、ユベントスとリヴァプールが敗退してしまいました><。

グループA:
バイエルン
ユベントス
ボルドー
マッカビ・ハイファ

まさか最終節にバイエルンにユベントスがホームで負けるとは思っていませんでした><。
それも、4-1の大敗とは。。。

その結果、バイエルンが勝ち抜き、ユベントスが予選敗退となってしまいました・゚・(ノ∀`;)・゚・
ユベントスは得点力不足でしたね…6試合行って、4得点では勝ち抜くのは不可能ですね><。
グループB:
マンチェスター・U
CSKAモスクワ
ベジクタシュ
ヴァルフスブルク

最終節、マンチェスター・UはDF陣に怪我人続出で、
パク・チソン、フレッチャー、キャリックと本来MFである3人がDFに入り、どうなる事かと思いましたが、
オーウェンのハットトリックによりヴォルフスブルクのCL決勝トーナメント進出の希望を打ち砕きました^^;

ヴォルフスブルクは第5節でCSKAモスクワに敗戦したのが痛かったですね・゚・(ノ∀`;)・゚・
グループC:
ACミラン
R・マドリード
マルセイユ
チューリッヒ

結果だけ見れば順当ですが、ミランが敗退の危機に瀕しました^^;
リーグでも2位につけて、好調な模様ですが、まだまだ不安定な気がします。。。
グループD:
チェルシー
ポルト
A・マドリード
アポエル・ニコシア

ここは、第4節で既に決まっていたので、省略(笑
グループE:
リヴァプール
リヨン
フィオレンティーナ

デフレツェニ

結果的にはリヴァプールは第3、4節にリヨンに敗戦、引き分けたのが痛かったですね><。
それにしても、フィオレンティーナは強かったですΣd(゚∀゚。)ネッ♪
6試合で14得点はR・マドリードに次ぐ得点力(◎`・ω・)DЁSЦ!!
グループF:
バルセロナ
インテル

ディナモ・キエフ
ルビン・カザン

最後は順当にバルセロナとインテルが勝ち抜けましたが、
誰もが予想した以上に苦戦しました(A;´・ω・)アセアセ
敗退はしましたが、ディナモ・キエフとルビン・カザンは善戦したと思いますw
特にルビン・カザンはバルセロナ相手に勝利、引き分けとス、(゚・゚*)スゴカッ(゚Д゚*)ターですから、
EL(ヨーロッパリーグ)になっても、ルビン・カザンは注目(◎`・ω・)DЁSЦ!!
グループG:
セビージャ
レンジャーズ
シュツットガルト
ウニレア・ウルズィチェニ

最終節にウルズィチェニとシュツットガルトが2位決定の直接対決をして、
シュツットガルトが勝利した為に、2位はシュツットガルトに決まりましたw
ルーマニアというマイナーなリーグから決勝トーナメントへという
ウルズィチェニの夢は打ち砕かれました><。
ですが、ここまで善戦したウルズィチェニはルビン・カザンと並び、
本当にス、(゚・゚*)スゴィーッ(゚Д゚*)と思いますw
グループH:
アーセナル
AZ
オリンピアコス
スタンダール・リエージュ

オリンピアコスは6試合で4得点とユベントスと同じ得点数で勝ち上がりましたw
得点をあげた試合を全て勝てているのが大きいですΣd(゚∀゚。)ネッ♪
ただ、次の決勝トーナメントは何処と当たっても勝ち上がる事は厳しいでしょう。。。

W杯の記事は…未だ半年程先なので、W杯直前になったら書こうと思いますw
今書いても、選手が半年先にはどうなってるか分らないので^^;
2009.12.13 
久しぶりの更新となりました(A;´・ω・)アセアセ
本当は11月に、もう1度更新しようと思ったのですが、忙しくて出来ませんでした><。

12月になっても未だに色々忙しく、今日まで更新出来ませんでした;;


さて、ようやく今季初めてのバスケ記事(◎`・ω・)DЁSЦ!!
今季の注目は何と言っても、レイカーズ2連覇なるか?!って事ですΣd(゚∀゚。)ネッ♪

レイカーズはオフにR・アーテストを獲得し、更なる強化を行いましたw
今までコービーと散々トラッシュトークをしてきたアーテストですが、
去年まで同じポジションにいたアリーザよりも、経験や得点力も然る事ながら、
やはり一番はディフェンスですねw
今までの経験で色々なプレーヤーについてきたアーテストですから、
色々なディフェンスのつき方が出来て、ディフェンスの幅がありますw

アリーザも成長をしてきて、今季はロケッツでヤオ・ミン、T・マグレイディが居ない中、
エース級の活躍をしていますが、安定度は間違いなくアーテストでしょうw

それと、GからF(1番~4番)までこなせるラマー・オドムも残留してくれた事も大きいですw
今日までレイカーズは17勝3敗と去年と同じように好調な模様(◎`・ω・)DЁSЦ!!
レイカーズの弱点は、PGのフィッシャーのDFでしょうか(A;´・ω・)アセアセ
元々スピードがあるタイプには弱いのですが、年齢による衰えもあるせいか、近年より顕著になってきました;;
ただ、ここぞといった時の3Pシュートは魅力的(◎`・ω・)DЁSЦ!!

西のレイカーズの対抗馬としては、
C・アンソニーが好調なナゲッツと、S・マリオン、グッデン等を補強したマーベリックスでしょうか^^;


東は何と言っても、セルティックスでしょう!(`・ω・´♯)
去年はガーネットの怪我もあり、マジックに敗れてしまいましたが、
そのガーネットの負担を軽減する為にR・ウォレスを獲得しました!?Σ(・ω・ノ)ノ

去年のスタメン全員が残った上に、R・ウォレスが加わった事はかなり大きいでしょう!


対抗馬は変わらずマジックキャバリアーズでしょう!

ただ、マジックは去年までチームをコントロールしていたターコルーが居なくなった事を
どうやってカバーするかですね^^;
V・カーターを獲得して、ターコルーの得点力はカバー出来ると思いますが…

キャバリアーズはS・オニールを獲得してオフェンスコート陣の得点力はUPしましたが、
やはりセルティックスと比べてしまうと。。。



今季のファイナルの予想は、ずばり一昨年の再現なるか?!

レイカーズセルティックス (◎`・ω・)DЁSЦ!!
2009.12.11 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。