上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
久しぶりの更新となりました(A;´・ω・)アセアセ
本当は11月に、もう1度更新しようと思ったのですが、忙しくて出来ませんでした><。

12月になっても未だに色々忙しく、今日まで更新出来ませんでした;;


さて、ようやく今季初めてのバスケ記事(◎`・ω・)DЁSЦ!!
今季の注目は何と言っても、レイカーズ2連覇なるか?!って事ですΣd(゚∀゚。)ネッ♪

レイカーズはオフにR・アーテストを獲得し、更なる強化を行いましたw
今までコービーと散々トラッシュトークをしてきたアーテストですが、
去年まで同じポジションにいたアリーザよりも、経験や得点力も然る事ながら、
やはり一番はディフェンスですねw
今までの経験で色々なプレーヤーについてきたアーテストですから、
色々なディフェンスのつき方が出来て、ディフェンスの幅がありますw

アリーザも成長をしてきて、今季はロケッツでヤオ・ミン、T・マグレイディが居ない中、
エース級の活躍をしていますが、安定度は間違いなくアーテストでしょうw

それと、GからF(1番~4番)までこなせるラマー・オドムも残留してくれた事も大きいですw
今日までレイカーズは17勝3敗と去年と同じように好調な模様(◎`・ω・)DЁSЦ!!
レイカーズの弱点は、PGのフィッシャーのDFでしょうか(A;´・ω・)アセアセ
元々スピードがあるタイプには弱いのですが、年齢による衰えもあるせいか、近年より顕著になってきました;;
ただ、ここぞといった時の3Pシュートは魅力的(◎`・ω・)DЁSЦ!!

西のレイカーズの対抗馬としては、
C・アンソニーが好調なナゲッツと、S・マリオン、グッデン等を補強したマーベリックスでしょうか^^;


東は何と言っても、セルティックスでしょう!(`・ω・´♯)
去年はガーネットの怪我もあり、マジックに敗れてしまいましたが、
そのガーネットの負担を軽減する為にR・ウォレスを獲得しました!?Σ(・ω・ノ)ノ

去年のスタメン全員が残った上に、R・ウォレスが加わった事はかなり大きいでしょう!


対抗馬は変わらずマジックキャバリアーズでしょう!

ただ、マジックは去年までチームをコントロールしていたターコルーが居なくなった事を
どうやってカバーするかですね^^;
V・カーターを獲得して、ターコルーの得点力はカバー出来ると思いますが…

キャバリアーズはS・オニールを獲得してオフェンスコート陣の得点力はUPしましたが、
やはりセルティックスと比べてしまうと。。。



今季のファイナルの予想は、ずばり一昨年の再現なるか?!

レイカーズセルティックス (◎`・ω・)DЁSЦ!!
スポンサーサイト
2009.12.11 
NBAレイカーズが7年振りの優勝を遂げました\(≧▽≦)/

西はレイカーズが勝ち上がるとは思ってましたが、
東はマジックが勝ち上がってくるとは思っていませんでした^^;
東はキャバリアーズセルティックスが勝ち上がってくると思ってましたよw

キャバリアーズの課題は、レブロンが居なくなった時に
如何にして相手の得点を抑えられるかですね^^;
モー・ウィリアムズという相棒を獲得はしましたが、
カンファレンスファイナルでは、不調で終わってしまいました><。

セルティックスの敗因は、ガーネットの怪我ですね><。
攻守ともにポイントである、ガーネットの不在はピアースの負担が増えてしまい、
ピアースが肝心な所で疲れてしまい、シュートを決められませんでした^^;

マジックセルティックスを破った勢いそのままにキャバリアーズを破りましたw
マジックはドワイト・ハワードのチームかもしれませんが、攻撃を組み立てているターコルーがキーポイント(◎`・ω・)DЁSЦ!!
確かにハワードを調子にのらせると、ラシャード・ルイスやピートラス、JJレディックがどんどん3Pシュートを打ってきますが、ここぞという時は必ずターコルーがゲームを組み立ててきますw


レイカーズマジックの鍵は
第4戦でのフィッシャーのOTへ持ち込んだ3Pショットですかねw
ぁそこは抜かれる事は気にせずに、ピッタリとつくべきでしたね^^;
多分コービーが打つだろうと思って、
気を抜いていたのでしょうが、フィッシャーもベテランですから、
ビックショットは結構決めてきますw

そしてレイカーズは、ターコルーにアリーザをつけて、肝心なところでのスティールが光りましたw
MVPはもちろんコービーですが、影のMVPはアリーザだと思いますw
ガソールやオドムも活躍はしましたが、アリーザの今シーズンの活躍は目を見張るものがありましたw


僕のスポーツシーズンはここで終わり(笑
F1は観ていますが、多分書かないかと思います(ぁ
次にスポーツの話をするのは、プレミアが開幕する8月前後になるかと思われますw
2009.06.17 
久しぶりの更新となりましたが、ここ最近メイポにほとんどINしてないので全くネタがありません・゚・(ノ∀`;)・゚・

ですが、どっかの誰かさんに更新しなさい!と言われたので、今回はスポーツネタで更新します(ぁ~


では、移籍市場が激しかったNBAでも(´-`)b

レイカーズ
フロントコート陣の怪我が多いのと、コービーの相棒役として、
グリズリーズから ガソルを獲得しましたw

これでフロントコート陣の攻撃力は段違いにLvUP^^
高さはそこまでありませんが、スピードではサンズにも負けなくなりましたw

コービー1人のワンマンチームから変化した事により、
コービーの負担も軽減されたと思いますw

これでコービーが移籍するという可能性もかなり低くなりました\(≧▽≦)/
優勝する可能性はそれ程高くはないと思いますが(==;



サンズ
ヒートからシャックことシャキール・オニールを獲得w

リバウンドが弱いという事で、優勝の為に35歳の年齢ながらもシャックを獲得しましたw
これで、シャックがコートに立っている時はハーフコートオフェンスを中心に行い、
シャックが居ないときは前と同じように速い攻めを中心になるでしょう…
シャックが入ったことにより、チームがどう変わるか注目(◎`・ω・)DЁSЦ!!



マブス
ネッツからキッドを獲得w

昨シーズンぐらいからキッド移籍という噂は絶えませんでしたが、ついに移籍しましたw
マブスはガード陣が弱かったので、そこを補強する為にキッドを獲得したのでしょう…
去年はプレイオフを1位で迎えながらも、8位のウォリアーズに巧く攻められ、まさかの敗戦をしたのも原因でしょう^^;

キッドはマブスでNBAデビューしたので、古巣に復帰という形になりましたw



キャブス
ブルズからB・ウォレスを獲得w

東カンファレスの優勝前線に喰い込む為に得点力はないが、リバウンドには定評があるウォレスを獲得w
ただ、グッデンを手放さなくてはならなかったのは痛かったですね><。

確かにディフェンスは強くなったかもしれませんが、一層レブロンのワンマンチームになったのは確かですヽ(´▽`)ノ


これに喰いついて来れるのは皆無でしょう\(^o^)/

ちなみに、これでも読み易い様に短くしたつもりです><。


↓コメント返信
... READ MORE
2008.02.24 
オールスター見ましたw

最初に謝らなければならない事が2つ。:゚(。ノω\。)゚・。
東カンファレンスのCがヤオ・ミンの代わりにアマレだと予想しましたが…
スタメンはダーク・ノヴィンツキーでした・゚・(ノ∀`;)・゚・
てっきりCの2番目の候補者が選ばれると思ったのですが、まさかFから選ばれるとは(´д`)
僕の知識不足です、申し訳有りませんm(_ _)m

@故障欠場者は西と東合わせて5人だけでした('A`
もう1人ぐらい居ると思ったのですが、勘違い・゚・(ノ∀`;)・゚・
いつになく故障欠場が多いので…見間違えました><。
 

さて、本題に入りますが。。。
放送時間が9時15分~14時と、いつになく放送時間が長いと思ったら…最初の1時間半はトークだけ('A`

そして、途中でクイズが有った訳なんですが。。。




ゲストで出演していた日本代表の五十嵐が
NBA用語の「ダウンタウン」を知らないとは!?Σ ゚Д゚≡(  /)/
僕はもちろん昔から知ってましたよ(ぁ


という訳で、麺さんに答えを言ってもらいますか§ ̄ー ̄)ニヤリッ!
調べるのは無しですからね(´-`)b


オールスターの内容については特に述べませんが。。。
コービーとウェイド&レブロンのマッチアップは面白い゚.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。



さて、今日からはチャンピオンズリーグヽ(・∀・。)ノ ダー!!!
そろそろF1も始まりますし…メイポ以外に書く事沢山です・゚・(ノ∀`;)・゚・

メイポブログだから、少し書く記事減らしますか?!(==;
2007.02.20 
では、約束通りNBAオールスターの話をw

東カンファレンス
ギルバート・アリナス(ウィザーズ) G
ドゥエイン・ウェイド(ヒート) G
レブロン・ジェームズ(キャヴス) F
クリス・ボッシュ(ラプターズ) F
シャキール・オニール(ヒート) C


ジェイソン・キッド(ネッツ) G
チョーンシー・ビラップス(ピストンズ) G
ヴィンス・カーター(ネッツ) G-F
リチャード・ハミルトン(ピストンズ) G-F
カロン・バトラー(ウィザーズ) F
ジャーメイン・オニール(ペイサーズ) F-C
ドワイト・ハワード(マジック) C-F

ウェイド去年に続き2年連続のスタメン、レブロンは最多得票数を獲得し3年連続の出場、シャキールは史上最多タイ14年連続の出場なんですが他のメンバーが西に比べてどうしても(ry…('A`
でも、スラムダンクコンテストにも出場するドワイト・ハワードに注目です(==+


西カンファレンス
コービー・ブライアント(レイカーズ) G
トレイシー・マグレイディー(ロケッツ) G
ケヴィン・ガーネット(ウルヴズ) F
ティム・ダンカン(スパーズ) F
ヤオ・ミン(ロケッツ) C 故障欠場
アマレ・スタウドマイアー(サンズ) C


スティーヴ・ナッシュ(サンズ) G
トニー・パーカー(スパーズ) G
アレン・アイヴァーソン(ナゲッツ) G
カーメロ・アンソニー(ナゲッツ) F 追加召集
ダーク・ノヴィツキー(マーベリクス) F
ショーン・マリオン(サンズ) F
ジョシュ・ハワード(マーベリックス) F 追加召集
カルロス・ブーザー(ジャズ) F-C 故障欠場

西のスタメンは相変わらず変わりません・゚・(ノ∀`;)・゚・
ヤオ・ミンが故障欠場のため、Cは多分アマレになると思います(==;
そうすると、シャキールにマッチアップするのはダンカンになるでしょうヘ(-′д`-)ゝ
マッチアップの話はさておき。。。

アイヴァーソンが76ersからナゲッツに移籍した事により、コービーとアイヴァーソンの共演が見れることが、僕の楽しみです゚.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。



では、ティキ・バーバーの最後の勇姿を見てきます(´д`)ノ
2007.02.12 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。