上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
F1で、トヨタが撤退を発表致しました・゚・(ノ∀`;)・゚・  
山科さんが会見で泣きながら、
「日本人にはF1に残って欲しい」と語っていたのが印象的でした。。。

そして、ルノーも撤退を検討し始めて、
来年にはブリヂストンがタイヤの供給を停止すると発表しました(A;´・ω・)アセアセ
過去にタイヤを供給していたミシュラン、グッドイヤー、ピレリは供給を否定しております・゚・(ノ∀`;)・゚・
今は韓国のタイヤメーカーであるクムホが名乗りを挙げているそう(◎`・ω・)DЁSЦ!!


そして来年から、もしかしたらF1がTVで見られなくなるかもしれません?!

↓以下、 F1-Gate.comから抜粋
フジテレビが、2010年からのF1放送権契約をいまだ締結できていないことが明らかになった。
フジテレビは、今年でFOMと結んだ3年間のF1放送権契約が満了するが、来年度の契約更新について、いまだ最終合意に至っていない。

通常ならば契約が切れる1年以上前に更新交渉を終えているが、昨年9月のリーマンショックの影響で、今年3月になってようやく交渉が始まったという。

関係者によると、現在11月中の契約締結を目指し、最終調整に入っているという。
F1の放映権は無料商業放送(地上波放送)を行うことが前提となっており、有料チャンネル(フジテレビNEXT)のみの放送は認められない。

来年の各チームのドライバーも、半分程度しか決まっていません^^;
トヨタが撤退する事により、日本人が来季のドライバーになるのは難しいそうです/(^o^)\

フェラーリ
Felipe_Massa.jpgF・マッサ
Fernando_Alonso.jpgF・アロンソ


マクラーレン
Lewis_Hamilton.jpgL・ハミルトン


ルノー
Robert_Kubica.jpgR・クビサ


ウィリアムズ
Rubens_Barrichello.jpgR・バリチェロ
Nicolas_Hulkenberg.jpgN・ヒュルケンベルグ



レッドブル
Sebastian_Vettel.jpgS・ベッテル
Mark_Webber.jpgM・ウェバー


カンポス:
Bruno_Senna.jpgB・セナ
(アイルトン・セナの甥)


予想以上と長くなってしまったので、書こうとしていたサッカー記事は次回に('A`



↓コメント返信
... READ MORE
スポンサーサイト
2009.11.06 
さて、18日の日曜日からF1がオースラリアで始まります\(≧▽≦)/

今年もルール改正があり、大きく変わったのは。。。

・タイヤ交換復活
タイヤ
ブリジストンの1社のみ供給(◎`・ω・)DЁSЦ!!  各選手が各グランプリで使用できるドライタイヤは倍の14セットに増加w ただし、初日は 4セットのみ使用可能(◎`・ω・)DЁSЦ!!

ミシュランが撤退した事により今年からブリジストンのみになり、タイヤの大きな差というものは無くなりました^^;
決勝レースでタイヤ交換出来ないのは、危ないものが有るので交換出来るようになりました(´-`)b
良かったです゚.+:。(。・ω-)(-ω・。)ネー ゚.+:。



・予選は「ノックアウト」方式が採用
フリー走行
60分から90分に延長しました^^; サードドライバーを含めた3人の内、2人が出走出来ますw

な、長い…('A`


エンジン
V8エンジンを使用しますw 回転数は毎分1万9,000回転に制限('A`
これまでと同じく2レースで 1基のエンジンを使用する^^; グランプリ2日目と決勝レースのみ適用されますw

か、回転数を制限とは…_| ̄|○
これにより、各チームは新車発表しなくては成らざる負えなくなりました・゚・(ノ∀`;)・゚・
特にエンジン周辺の吸排、冷却システムが何処も新しくなっている?みたい(◎`・ω・)DЁSЦ!!




そして、今年の注目選手。。。

マクラーレン:アロンソ
フェラーリ:ライコネン、マッサ
ホンダ:バトン、バリチェロ
トヨタ:R.シューマッハ、トゥルーリ

チームが変わったとはいえ、やはりアロンソ中心になるのでしょうか?!
僕としては、フェラーリの2人に頑張ってもらいたいところ(◎`・ω・)DЁSЦ!!
今年のJAPANパワーはどうなるんでしょうねヘ(-′д`-)ゝ


↓コメント返信
... READ MORE
2007.03.15 
昨日のブラジルGPの決勝は、マッサがPoleToWinを果たしました\(≧▽≦)/
2位はアロンソ、3位はバトンでした^^;
最後のレースとなったM・シューマッハは10位スタートながらも4位と健闘^^; でも、途中で左のリアタイヤがバーストしていなければ、アロンソさえも抜けたんじゃないかと思います
バーストして、一旦最後方に下がりながらも怒涛の追い上げをみせましたw

そして、シューマッハがバリチェロをかわしたときに手を振ったシーンを見たときは感動しましたね シューマッハがまるでバリチェロに「ありがとう」と言っているみたいでした
来年のフェラーリドライバーのライコネンをかわしたときも、「これが最後の勇姿だ」という姿をライコネンに見せつけました もう総合優勝は無いというのに最後の最後まで本気で走ってくれたシューマッハには拍手喝采したいです


結局は、アロンソが2年連続となる総合優勝を果たしました・・・そして、ルノーがコンストラクターズ部門でも優勝しました^^;
来季からはアロンソを中心になり、それにライコネン、バトン、マッサが続くことになるでしょう^^;
来季はどんな感じになるのでしょう
2006.10.23 
皐月賞、日本ダービーを制して、菊花賞を制すればディープインパクトに続き、2年連続の3冠馬誕生となったんですが…

武幸四郎騎手のソングオブウインドが勝ちました^^;
去年に続いて3冠馬達成したら、ディープインパクトが引退しても競馬界は盛り上がったのでしょう


さて、話をF1に移して。。。
昨日のブラジルGP予選はM・シューマッハのまさかのマシン故障・・・_| ̄|○
結局、予選は10位に終りました
さらに駄目ぽ・・・_| ̄|○

一方、アロンソは無難に4位で終わり、決勝に向けてそこそこの位置を確保^^;
予選1位となったのはアイルトン・セナ以来となるブラジル人でのポールポジション獲得のマッサです§ ̄ー ̄)ニヤリッ!

今シーズンの個人優勝はアロンソでもう決定なので、コンストラクターズポイントだけでもフェラーリに優勝してもらいたいです゚.+(〃ノωノ)゚.+°
その為にはマッサが1位になり、シューマッハが1つでも上に行かないとね
2006.10.22 
今季のフェラーリはエンジンブローが無かったので、2戦目のエンジンとはいえ、ぁんまり心配はしてなかったんですよ^^;
それなのに、ここに来て…それもミハエル・シューマッハの車にとは。。。ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

という訳で、アロンソは1位で10P追加して126P、シューマッハは116Pのまま…_| ̄|○
次のブラジルGPでシューマッハが1位になり、アロンソが途中リタイアになるしか逆転はない…ヘ(-′д`-)ゝ


トヨタが予選3位、4位だったからもう少しアロンソを抑えてくれると思ったんですが。。。


抜かれるの早すぎ!

せっかく予選のブリヂストンタイヤは良かったのに><。

もう駄目ぽ…_| ̄|○


↓おまけ
... READ MORE
2006.10.08 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。